研修

プログラム

慶應義塾大学医学部産婦人科では、専門研修プログラムをBASIC programと位置付けています。この研修中は、特に1つの分野に特化したコースは設けていません。これは、たとえ、ある分野のエキスパートを目指していても、まず産婦人科専門医として幅広い知識・技術の習得が必要であると考えているからです。

専門医取得後は、腫瘍、生殖医療、周産期、内視鏡手術分野をより深く学ぶための専門領域プログラム(アドバンスト・プログラム)や、先進的な基礎研究に従事するための大学院進学も可能です。





Back to top